リフレクソロジー

アロマで【むくみケア】

みなさん、こんにちは!
埼玉の大宮・浦和をメインに活動している、
Happy Age Project(ハッピーエイジプロジェクト)です。

立ちっぱなし、座りっぱなしが多いオシゴトの皆様、足のむくみ感じていませんか?
メディカルアロマの観点では、むくみケアにオススメのケアは、「ジェル+乳化剤+精油」を塗る、です。この方法、精油を植物オイルに混ぜてマッサージするよりも効果は高いと思います。
オイルを使ったマッサージは、滑りがよくなることでリンパを流してマッサージ効果が上がったり、肌への摩擦が減るという意味ではとてもオススメです!ただ、精油による効果をしっかり得るという意味では、前述の方法がイチオシなのです。
でも、この材料を用意していただくのはハードルが高いですよね。なので、この方法を試したい!という方は、うえむらに個別にご相談ください。
そして、とりあえず手軽に!という方にご提案したいのが足浴または温湿布です。
[準備するもの]
足が入る容器+40℃くらいのお湯
砂糖大さじ2
精油3滴
牛乳50ml(レンジで30秒チン)
むくみの原因であるリンパ液を流すのにオススメの精油は「シダーウッド」「サイプレス」「ジュニパー」。
砂糖に精油を加えて混ぜ、そこに牛乳を加えて混ぜたら入浴剤が完成。これをお湯に投入します。牛乳と砂糖の保湿効果でお肌にも優しい入浴剤です。
「足浴」…足を10~15分くらいつける
「温湿布」…2枚のタオルを浸して絞り、右・左それぞれの足に10~15分巻き付ける
足の指をグーパーしたり、かかとをゆっくり上げ下げしたりしながらやると、なおよし!です。終了後、オイルをつけて下から上へとマッサージしたり、鮎美先生の筋肉の運動や真理子先生のリフレを行えば、さらなる効果が期待できますよ!